セラミド,化粧水,無添加,通販

通販で無添加のセラミド化粧水なら潤み肌水がオススメ!!

セラミド成分が配合されている潤み肌水は、乾燥肌やエイジングケアなどにも効果的で、使用したいと思っている方は沢山います。また、潤み肌水には、健康な肌作りに欠かす事のできない豊富な美容成分が含まれており、人気化粧水として多くの方に支持されています。ここでは、潤み肌水の魅力についてお届けします。

セラミド,化粧水,無添加,通販無添加のセラミド化粧水【潤み肌水】の通販はこちら!

潤み肌水の美容成分とは?

セラミド

セラミド,化粧水,無添加,通販

セラミドは肌の角質層で、細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱え込んでおり、細胞間脂質と言います。この細胞脂質は、肌の潤いに欠かせない働きをします。肌の角質層と言うのは、角質細胞が何層にも重なってできており、その一つ一つを接着しているような状況です。セラミドは細胞間脂質の主成分にあたり、約50%を占めています。もともと体内にある成分で、肌に潤いを与えています。
セラミドは、肌に潤いを与えて保湿機能の改善、肌水分の蒸発防止、外部刺激や細菌進入を防ぐ働きがあります。これは、セラミドが角質層においてバリア機能を意味しており、ドライスキンなどの肌トラブルを防いで、瑞々しい潤いのある健康肌を保ちます。また、セラミドの美肌効果としてメラニン合成を抑え、シミ・シワを防ぐと言われており、肌健康と綺麗な美肌を作る為に重要な役割を果たしています。

ヒアルロン酸

セラミド,化粧水,無添加,通販

ヒアルロン酸は、本来人の目、皮膚、脳、関節、動脈など、あらゆる所に存在している成分です。1gで約6Lの水分を蓄える性質を持ち、ヒアルロン酸は潤滑剤やクッションのような役割として、肌の瑞々しさを保つ働きがあります。赤ちゃんの肌には十分なヒアルロン酸がありますが、年齢と共に少しずつ減少していきます。大人の肌に含まれるヒアルロン酸量は、赤ちゃんの20分の1程度になると言われているのです。このように、色々な肌ダメージを受けて潤い不足の年齢肌は、スキンケアで潤いを補う必要があります。化粧品に配合されたヒアルロン酸は、真皮層まで届く訳ではありませんが、肌表面に瑞々しさを与えて、潤いを保つ優れた成分です。

ダマスクバラ花水

セラミド,化粧水,無添加,通販

ダマスクバラ花水は、非常に高い保湿力を持っており、その効果を持続させる事もで、特に乾燥肌に良く馴染みます。乾燥を防ぐ事で肌にハリやツヤを与え、若々しい肌を保つ事ができるのです。また、毛細血管を広げる事で血流改善効果もあるので、目の下のクマや肌のくすみ対策にも効果的です。ダマスクバラの豊かな香りは、ストレス緩和、リラクゼーション効果、女性ホルモンの働きを正常化させる作用もあり、肌の外側と内側の両方からサポートしてくれます。とても貴重なバラからできている事もあり、贅沢な美容成分となっています。

ゼラニウム精油

セラミド,化粧水,無添加,通販

ゼラニウムには、皮脂分泌量を調整してくれる効果があり、ゼラニウムを用いてスキンケアする事によって、乾燥肌・オイリー肌・混合肌まで、気になる肌質バランスの良いものに改善してくれます。また、ゼラニウムはシミ対策や肌の弾力を戻す効能もあり、見た目が若返ると言われているので、悩み肌の人はもちろんアンチエイジングを気にしている方にもオススメです。ゼラニウムの香りはローズに似ているのですが、ハーブらしいグリーンやスパイシーさも感じられ、すっきりとした気分にもさせてくれ、スキンケア用品としても使いやすい香りが特徴です。他にも、ゼラニウムの効能の中には、殺菌作用や細胞活性化作用もあり、ニキビ跡ケアやアトピー肌改善も期待できます。

ノンケミカル

セラミド,化粧水,無添加,通販

ケミカルとは、英語のchemical(化学物質)の事で化学物質を含むものを指し、反対に、ノンケミカルは、化学物質を含まないものを指します。ノンケミカル化粧水の一番の魅力は、何と言っても肌に優しい事です。肌刺激が殆ど無いので、自分が持っている肌本来の力をサポートしてくれます。天然素材を原料として作られているので、肌が元々持っている働きを妨げず、バランスを取りながら肌に作用してくれます。

潤み素肌の美容効果とは?

潤いが持続する事

セラミドは、水分を挟み込み、水分をキープする性質があります。この性質のおかげで、潤み肌水を使うと、単なる水分補給だけでなく、その潤いがキープされやすくなります。

肌のバリア機能が強化される事
セラミド,化粧水,無添加,通販

なぜ、潤み肌水が乾燥肌や敏感肌にオススメされるのかと言うと、肌のバリア機能として働くからです。肌のバリア機能とは、肌に元々備わっている肌防御壁の事で、乾燥や刺激から肌を守る役目を果たしています。水と油が隙交互に綺麗に並んだ構造をしているのですが、この隙間を埋めているのがセラミドを中心とした細胞間脂質なのです。なので、セラミドが減少すれば、バリア機能が隙間だらけになり水と油のバランスが崩れて、バリア機能が正常に機能できなくなってしまいます。セラミドが豊富な肌は、肌バリア機能が正常に働くので、乾燥だけでなくあらゆる刺激に強くなり、痒みや肌荒れが起きにくくなります。

スキンケア保湿力が底上げされる事
セラミド,化粧水,無添加,通販

水性の保湿成分に比べれば、セラミドは化粧水に配合しにくいです。そもそも化粧水は大半が水なので、どんな美容成分も配合されている量は中々多くはありません。なので「セラミドを沢山取り入れたい!」という方には、潤み肌水では物足りない可能性もあります。しかし、「スキンケアの保湿力を上げしたい!」「もっと保湿力のある化粧水が欲しい!」という場合には、とても重宝できるアイテムです。美容液やクリームは気に入っている物があるけれど、「セラミドも取り入れてみたい!」という方にも、実は潤み肌水はオススメです。

プチプラでセラミド効果をお試しできる事

潤み肌水の魅力は、それはコスト面でも挙げられます。濃度の高い美容液やクリームはどうしても商品の価格自体が高くなってしましますよね。しかし、潤み肌水はお手頃価格でセラミドの美容効果を試ししやすいので、セラミドが気になる方は化粧水から手に取ってみるのもオススメです。

セラミド,化粧水,無添加,通販

エイジングケアにも効果的な潤み肌水のパワーとは?

エイジングとセラミドの関係性

セラミドは、本来肌に存在する成分で、化粧品成分としてもエイジングケアを考える上でも重要な成分です。皮膚は表皮・真皮・皮下脂肪からできているのですが、セラミドは表皮の一番外側の角質層と言われている部分に含まれています。角質層には沢山の角質細胞があり、その細胞と細胞の間には、角質細胞間脂質がびっしり詰まっています。この角質層の角質細胞間脂質を構成する主成分がセラミドです。角質細胞間脂質の約50%以上を占めると言われており、細胞と細胞を繋いでいる役割なので、水分や油分を抱え込み角質層の脂質として肌保湿をサポートします。
角質層の水分を守っている保湿成分には、セラミドなどの角質細胞間脂質の他、皮脂や天然保湿因子があり、約80%以上を角質細胞間脂質が守っている事から、セラミドは肌潤いの大事な鍵と言えます。若くて健康な素肌にはセラミドが豊富にある為、赤ちゃんの素肌がもちもちしているのは、大人の肌よりセラミドが豊富で十分に潤っているからなのです。女性にとって理想肌の赤ちゃん肌は、実は、コラーゲンやヒアルロン酸などはもちろんセラミドもその一つなのです。

セラミド,化粧水,無添加,通販

セラミド不足が肌に与える影響

セラミド,化粧水,無添加,通販

健康な素肌は、セラミドがしっかり水分を挟み込んでおり、角質層構造を支えています。しかし、セラミド不足に陥ると正常構造が維持できず、肌内部に蓄えられている水分が細胞の隙間から蒸発してしまい、肌が慢性的な乾燥状態になるのです。さらに、肌表面のバリア機能が低下するので、外部刺激を受けやすくなるため、肌荒れ、痒み、赤みなど、肌炎症を起こしやすくなる場合もあります。他にも、紫外線の影響も受けやすくなります。
こうした肌ダメージは、化粧水がしみたりヒリヒリしたりするなど、敏感肌症状が引き起る原因もセラミド不足が一つの要因と考えられています。


セラミド,化粧水,無添加,通販無添加のセラミド化粧水【潤み肌水】の通販はこちら!